労働安全衛生活動基礎研修講座(KYT)

KYT講習とは

 

本研修会は、危険予知活動トレーナー必携(中央労働災害防止協会編)をベースにKYTのための基礎講習です。

KYT(危険予知訓練)は、危険に対して感受性を鋭くし、災害に繋がるヒューマンエラーを防止するのに有効な手法であり、危険予知活動の基本手法から現場で短時間にできる実践手法まで分かりやすく学習するカリキュラムになっています。

講習会場 龍ケ崎労働基準協会
受講料 1名につき7,580円(税込み、会員料金)8,580円(税込、非会員料金)
テキスト代 770円(税込)

カリキュラム

注) 講習科目の順番・講習開始終了時刻は講習によって変更することがあります。
日程 講習科目 講習時間
1日 ・ゼロ災運動の理念 ・ヒューマンエラー事故防止 ・指差呼称・タッチ・アンド・コール ・KYT(危険予知訓練) 6時間